子供用テレビのテレビガード

昨年からずっと任天堂のWii Uを待ち望んでいた子供の部屋に

19インチのモニタを置くことにしました。

 

まぁ、リビングのテレビがずっと19インチだったのを買い換えた為

にあいたテレビなんですが、これも子供が大きくなってきて

テレビの前でずっと見ている事が少なくなってきたおかげですね(´▽`*)

 

でも、そんな長男は9歳で暴れん坊な年齢です。

部屋にデリケートな液晶テレビなんて・・・・

(結構、友達とクッションとかボールを投げあう部屋です)

 

という訳で、新しく買ったテレビのダンボール紙を使って

モニタをガードするものをさくっと作ってみました。

本当なら、子供に自分で作れよ! と言っていたのですが

時間があったのと、親カバさんなのでやってしまいました。

 

まずは寸法から

19インチモニタ

 

これをダンボールにつけてサイズを鉛筆で取りました。

で、ダンボールの端っこをカッターで切り抜いて定規代わりにして

テレビの大きさよりも少し大きく枠をとり、切り抜いていきます。

 

切り抜きがおわったら、今度は4隅になる部分に斜めのカットを入れます。

 

 

このカットを折る基本線にするのですが、反対側にカッターで

少し切れ目を入れておくと、簡単にそこからダンボールが曲がるので

裏側から少し切れ目を入れて曲げていきます。

 

余計な4隅の△部分を1つずつ切り落として、つなげていくと

こんな感じに

 

今回は、お気に入りの白色ガムテープを使ってくっつけています。

わざわざ色を塗らないで、キレイな見た目になるので、結構気に入って

この白色ガムテープ使ってます。量が少ないのが難点ですが(笑)

 

で、枠組みがおわったので被せてみると、サイズが・・・・

はめる時の遊び部分をすっかり忘れてしまいました(;´д`)

 

折り曲げたところを少し余裕もたせて再度テープでつけて完成!

 

えーっと、ガムテープ途中でなくなりました(;´д`)

後から買い足して、一面白色にして完成です。

 

テレビ自体は幅を取らないようにカラーボックスみたいなのの

小さいのに載せる予定なので、今度はそこから落ちないように

タコ糸で結びつけておく予定です。(最初は釣り糸を考えたのですが

丈夫だけど見えないので、手や指を怪我するかなと)

 

最近の新しいテレビは表面に堅いコーティングがあるので

中々傷がつかないと思いますが、物が色々と飛び交う部屋では

カバーがあると良いんじゃないかな~(大分不安)っと・・・・

 

—————————————————————————–

完成版の画像追加

テレビ画面ガード

 

カテゴリー: DIY パーマリンク